2010/01/17

歴史は大事 Pas de couronne à l'Elysée

毎年正月の後、フランスでは、galette des rois(ガレット・デ・ロワ)を食べます。

galette des rois(ガレット・デ・ロワ)は、ケーキの中に小さい人形が入っていて、それを見つけた人がキングかクイーンになります。

でも、エリゼのほうは、ケーキを食べるけど人形が入ってないです。

フランスはRépubliqueの国。(フランスきょうわこく、République française)キングの国じゃないです。
フランス革命でキングのことは終わったから、そのケーキは教会の文化だけど、大統領はキングのことができないです。
国の人がそのケーキを食べると、誰かキングになるから、国は公式でこのことはできないです。

エリゼで食べた人形の入っていないケーキは、INBPというRouenの学校の学生が作りました。
INBPは、Boulanger(ブランジェ)の学校です。

galette des rois(ガレット・デ・ロワ)に人形が入っていないのは、魚がない寿司みたいですね;)

今日もマルセルに応援のクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
できれば2つともクリックして下さい。お願いします:-)

フランス語で経済についてブログを書いています。






-----------------------------------
フランス人はどうやって出会って、恋をするのか。を書いた本です。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

3 件のコメント:

petit-KAKA さんのコメント...

Bonsoir! マンセルさん。
マンセルさんは今年も食べましたか?
私はパリで1月を3回過ごしていますが、まだ食べたことがありません。
サイズが1回では食べきれないようなので、手が出ません。
食べ物の話で教えてもらいたいことがあります。
フランス人は風邪などの病気の時は何を食べるのですか?
日本だとお粥が一般的です。
petit-KAKA

junjun さんのコメント...

我が家でも1月は何回も登場するのがこのガレット、でも私キッチンで切り分けている時にいつもフェ-ヴにあたります、、、
しかも最初にナイフを入れたときにいきなり!ということが多くて、、

考えようによると、私がレ-ヌ?

昔王政時代にはわざと王様にフェ-ヴがあたるようにしてご機嫌を損ねないようにしていたらしいけど、せっかくその発祥地フランスの中心の人たちが伝統のお祭りを踏襲するのなら、フェーヴくらい入れたっていいじゃないって思います、で、これに当たった人はみんなの前で歌を歌うとか、ちょっと変わった志向にしてみるとか?

いづれにしてもフェ-ヴの入っていないガレットは寂しいですよね。

Marcel さんのコメント...

petit-KAKA san,
こんにちは。私は風邪の時は野菜のいっぱい入ったスープを食べます。野菜は小さく切りますよ。

junjun san,
私は今年は1回もあたらないです。
王冠じゃなくて歌を歌うはいい考えですね。

Related Posts with Thumbnails