2010/01/23

セックストイはタブーじゃない Du sensuel partout


1月23日から25日まで、パリでランジェリーのショーSalon International de la lingerieがあります。
だから最近はニュースでランジェリーのことをよく見ます。

このニュースを見たときは、日本とフランスが全然違うと思いました。

そのニュースは、フランスのメインのテレビTF1の13時のニュースです。
フランスのランジェリーのブランドSecret d'Evaの店で,普通のお客さんの女性にインタビューをしました。
Secret d'Evaは100年前からランジェリーをフランスで作っています。

その女性はモデルや店員じゃなく、偶然買い物をしていた普通のお客さんの女性です。
でも、彼女はブラジャー姿です。
そのニュースは、こちら

絶対日本人の女性はニュースで自分のブラジャー見せたくないでしょ?
日本で普通の女性がブラジャーの姿をニュースのときに見せるのは考えられないことと思いました。


今フランスでは、女性にセックストイが人気です。
女優や有名な人が、かばんにセックストイを持っていると言ったり、恥ずかしいじゃなくて自信でいいます。

セックストイを売る形はいろんな形があります。
セックスショップにも売っているけど、女性たちが買う場所はセックスショップじゃないです。

例えば、営業の女性が、女性たちが集まっている家に行って、そこでお茶を飲みながらみんなに紹介する形や、来週中にはフランスのメインテレビM6で、バレンタインのためのテレビショッピングの番組がありまります。番組の名前は"Rendez-vous intimes"
その番組では、セックストイを紹介します。1月29日30日22時30分からです。
紹介する人は女優のMarion Dumasです。


セックストイは、恥ずかしいものじゃなくて普通のものになりました。
ポルノのイメージじゃなくて、気持ちいい楽しいことのイメージを作っています。
男性から女性に買うじゃなくて、女性は自分のために買います。

このトレンドは、オランダの電気の会社 PHILIPS(フィリップス)にもあります。
PHILIPSは、おしゃれなセックストイSENSUAL MASSAGER を売っています。
これも、セックスショップじゃなくて普通の店で売っています。
日本の東芝がセックストイを作ることは考えられないでしょ?

PHILIPSは、セックストイのマーケットはビジネスですごい大きいマーケットと言っています。

セックスのドクターは、Sensual relationship(官能的な関係)をよくすると普通より12年長く生きて、見た目は10歳下に見える。Making loveをよくすると、癌は少なくなって、血圧がよくなって、心臓に優しいと言っています。

セックストイは今は本当に普通のものになりました。
特に女性が買います。
女性がすけべということじゃなくて、女性は自分の気持ちいいのためや楽しいことをイメージします。タブーのことじゃないです。

今は女性に人気すぎて、男性はやきもちします。
女性は男性がいらなくなるから、男性は大変になります。

最近のアンケートで70%の人は、バレンタインのプレゼントでセックストイを買うか、買うかもしれないと言いました。

パリに2007年からあるPassage du désirという店は、セックストイを売っているけど、セックスショップじゃなくて、"love store"といっています。
ポルノのイメージじゃなくて、心と体に気持ちいいことのイメージです。
ここはバレンタインの日は普通より10倍のお客さんが来ます。だいたい1日で1000人のお客さんです。

HOTEL AMOURはパリにあるホテルです。かっこいいホテルです。
このホテルはバレンタインに泊まるお客さんに、セックストイをプレゼントします。

よく聞く面白いことは、女性が携帯電話がバイブすると思ってかばんから取ったら携帯電話じゃなくて違うもの持ってた。

あと、今までは、水曜日の夜は男性がフットボール見るから女性はいつもつまらなかったけど、今は男性たちが水曜日の夜いないから、女性はその間にセックストイの営業の女性と友達とミーティングするから、男性は早くお出かけして欲しいという話です。

男性はおもちゃにやきもちしないといけない時代です。

最後に、IKEAのCMです。これも日本では考えられないことですね。



今日もマルセルに応援のクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
できれば2つともクリックして下さい。お願いします:-)

フランス語で経済についてブログを書いています。






-----------------------------------
フランス人はどうやって出会って、恋をするのか。を書いた本です。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2 件のコメント:

junjun さんのコメント...

さすがフランスって感じです、前にフランス人のお友達がプレゼント用にこういうものを買いに行ったって言うのを聞いてびっくりしていましたが、平気なんですね、私なんか看板を見ただけでもあらら、、って感じなのに。

ラジオの番組でも女性が赤裸々に性のことを話していて、コメンテ-タ-がセックストイを使ってみたら?なんてアドバイスしていたので、びっくりしたことがあります。そんなの公共の場所で言うな~って感じでしたね。

まぁ人間の欲の中で、性欲だけは今までタブ-でしたからね、自然だといえばそうだけど、、、やっぱりトイレのこととか性のことは日本では下ネタ、あんまりおおっぴらには話せないなぁ、、私はすでに遅れた人間なのかも。

Marcel さんのコメント...

junjun san,
こんにちは。
フランスと日本で全然違うことが簡単にわかるのは、アマゾンでセックストイを売るのは、フランスはSanté et Soins du corpsのカテゴリーだけど日本のヘルス&ビューティーのカテゴリーにはないですね。

Related Posts with Thumbnails