2009/12/09

おいしいフランス料理と楽しいフランス語 Potage au brocoli


意味がわかると、フランス語も料理も楽しいです。

今日のフランス語は、”Légume”レギュム ”野菜”というフランス語です。
”Légume”は、もともとラテン語の”legumen”レギュメンという言葉からきたフランス語です。
legumenは、ラテン語で豆という意味でした。”Légume”も最初は豆だけの意味だったけど、どんどん葉っぱの野菜やハーブ、人参や芋のような土の中の野菜、トマトやキュウリのような野菜が、どんどん”Légume”というようになりました。

フランスに野菜を買い物しに行くと、Légume fraisと書いてあるのを見ます。これは新鮮な野菜という意味です。
Légume Fraisのなかには2つの種類があって、Légume primeur まだシーズンより早いけど、シーズンより早くくる野菜と、Légume de pleine saison 今のシーズンの野菜があります。

シーズンの新鮮な野菜で料理をしておいしいものをいつも食べます。

今日はシーズンの野菜の中で日本にもよくある野菜 Brocoli ブロッコリーを使うレシピを紹介します。
Brocoliは11月から1月がシーズンです。キャベツやアーティチョークと同じ仲間の野菜です。 Brocoliという名前は、イタリアの言葉で、地中海の方の野菜です。
18世紀、イギリス人はブロッコリーのことをイタリアアスパラとよんでいました。
そのころUSAにいったイタリア人がUSAに輸入してUSAで人気になったので、世界で人気になりました。
ビタミンやファイバーやミネラルがいっぱいで、がんのためにもいいです。カロリーは少ないからいっぱい食べても太りません。
20年くらい前はフランスでは全然人気じゃなかったです。でも、地中海の食べ物(野菜やオリーブオイル)はすごく体にいいことがわかって、20年くらい前からフランスでも増えました。

今日のレシピはすごく簡単で25分くらいでできるので作ってみてください。
Recette Potage au brocoli ブロッコリーのポタージュです。
日本ではほとんどのスープをスープというけれど、フランスではスープの中にいろんな種類に分けて名前があります。ポタージュはクリーミーなスープのことです。

Recette Potage au brocoli ブロッコリーのポタージュ
Pour 4 personnes 4人分:
1 brocoli (500 g environ) ブロッコリー 500g
2 grosses pommes de terre じゃがいも 大きめ2個
1 oignon たまねぎ 1個
1 gousse d'ail にんにく ひとかけら
1 cube de bouillon de poule 固形ブイヨン 1個
1 cuillère à soupe de beurre バター 10g-15g
10 cl de crème fraîche liquide 生クリーム 10cl
sel et poivre 塩とこしょう てきとう

・じゃがいも、たまねぎ、にんにくの皮をとる。
・てきとうな大きさに切る。
・鍋に切った野菜と、水1.5ℓ、固形ブイヨン、塩、こしょう、あればタイムとローレルを入れて、沸騰してから10分煮る。
・ブロッコリーをカットして鍋に入れて、また10分煮る。
・合計で20分煮たら、ミキサーでミックスする。
・ミックスした後、もう1回あたためる。バターと生クリームを入れてやさしく混ぜる。このとき、沸騰しないようにする。
出来上がり!!


マルセルの場合、ブロッコリーを少しキープして、それだけでボイルして、できたポタージュの上に入れて食べます。
あと、おすすめは、もし全部そのとき食べないなら、最初はバターを入れないで、冷凍して、食べるときにカップにバターを入れて、あったかくしたスープを入れてバターを溶かして食べるとおいしいです。
あとは、なるべく固いパンに(古いパンとか)オリーブオイルを塗って、にんにくやドライハーブを塗って、焦げるぐらいまでよくパンを焼いて、スープにつけて食べると、すごくすごくよく合います。おいしいです。

寒い冬に、夜帰ってきて、冷凍していたスープをあっためて、パンを焼いて、ワイン飲んで、デザートにチーズ食べて、あったかい布団に入って寝る。幸せなときですね:)

料理はすごく好きですから、でもプロじゃないから、家でフランスのお母さんが作るような普通の料理をこれからも紹介しますね。そのときは食べることもっと楽しくなるために、フランス語や野菜の意味も紹介したいです。

今日もマルセルに1日1回2つのクリックで応援をお願いします。クリックもらえるととてもうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ 人気ブログランキングへ
できれば2つともクリックお願いします!

フランス語で経済についてブログを書いています。
Journal de Marcel l'investisseur




-----------------------------------
フランス人はどうやって出会って、恋をするのか。を書いた本です。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2 件のコメント:

junjun さんのコメント...

マルセルさんこんにちは。

今日はこの時期ぴったりのス-プのレシピですね、ス-プはこれ一皿でたくさんの野菜が摂れるしあったかいしで我が家にもよく登場するものです。

ところが、、ブロッコリ-はフランス人嫌いな人が多いですよね、あのもこもこ感がいやだってうちのだんなも言います。
ス-プにしてみるとどうかしら。。やってみよう。

そうそうあまった茎の部分は薄くスライスして油で炒めておしょうゆをかけると、これもまたおいしい一品です、実は私もモコモコの部分よりこの茎のほうが好き!!

マルセルさんはお料理好きなのですね、またいろいろレシピ教えてください。

Marcel さんのコメント...

junjunさんこんにちは。

このスープは形が見えないので、だんなさんも食べられると思います。
私は野菜は好きですからブロッコリーも好きですけど、カリフラワーの方が好きです。でも日本にはカリフラワーよりブロッコリーのほうがあるイメージです。

ブログに”トップコメンテーター”というのを作りました。コメントを頂くことがとてもうれしいですので、ありがとうの気持ちで作りました。
いつもコメントありがとうございます。書く力になります。これからも色々な意見を教えて下さい。
Marcel

Related Posts with Thumbnails