2009/12/02

夫婦は男と女だけじゃない la mode des couples

前は怒ってごめんなさいね。(前って何?と言う人はココをクリック)お陰で心臓は今日も元気ですよ。私の心臓のために他の人を嫌な気持ちにさせる気持ちはもちろんなかったですよ!

今日は、最近のフランスのトレンドを紹介しますね。

特にパリで最近のトレンドは、カップルの服です。
初めはひとつのブランドからはじめましたが、いろんなブランドが少しずつはじめています。
ペアルックではなくて、カップルが一緒にいるときにバランスがいい服を売っています。
カラーリングを合わせたり、同じスカーフを2人共使ったり、2人が一緒のときにいいバランスの服を提案しています。
奥さんはがんばっておしゃれしても、横にいる旦那さんが合わない服を着ていたら、奥さんがんばっているからもったいないでしょ。

服の会社たちは、女性だけの服や男性だけの服の店より、カップルの服を売ると、1人のお客さんで買う量が多くなって売り上げが増えると考えています。

The Kooplesというブランドは、カップルの服を売っているブランドです。

カップルの形は、男性と女性だけではありません。男性と男性、女性と女性のカップルも普通のことです。田舎ではまだ普通じゃないところもあるかもしれないけれど、パリではまったく普通のことです。昔はタブーの時代もあったけれど、フランスでまったくタブーなことではないです。

The Kooplesでは、モデルを普通の人がしています。男性と女性、男性と男性、女性と女性、それぞれのカップルがモデルをしています。日本では男性と男性、女性と女性のカップルが服のブランドのモデルをすることは無いですね。

このブランドのモデルだけじゃなくて、テレビやラジオのCMでもゲイの人たちのCMが多いです。
これはRenaultのTwingo2のCMです。Twingo2は、若い人たちの車です。

Twingo2に乗っている息子が、ゲイクラブの前で女装しているお父さんを見つけます。
お父さんは、ちょっと気まずそうにしますが、息子はお父さんに、「パパ、一緒にクラブ入ろうよ!」といいます。
ゲイクラブは、1番かっこいい音楽があるおしゃれな場所です。息子は入りたいけど、メンバーやVIPしか入れません。息子は若いから絶対入れません。だから、偶然で見つけた女装したお父さんに、一緒に入ってとお願いします。
今のモダンな考える形はこういう形ということをTwingo2のCMで表現しています。そういう人たちの車ということです。

ちなみに、車のCMで私の好きなCMです。前に私怒ったからこれでみなさん笑うといいです。
Citroen C2 "Virgin Mega"のCMです。"Virgin Mega"は音楽の会社で、その会社のリミテッドエディションの車のCMですよ。



クリックでマルセルの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランス人はどうやって出会って、恋をするのか。を書いた本です。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

0 件のコメント:

Related Posts with Thumbnails