2009/11/20

恥ずかしいフランスサッカーチーム l'equipe de tricheurs


Thierry Henryのハンドのゴールで、フランスは2010年南アフリカワールドカップに行くことが決まりました。
喜んでいるのはフランスチームのコーチと熱狂的なサポーターだけと思います。

ほとんどのフランス人は、反則のゴールでワールドカップに行くのはおかしいと思っています。
特に今のフランスのチームは全然よくないです。すばらしい選手はいるけど、選手と選手とか選手とコーチとか、いろんな関係がスムーズじゃないです。
たぶんワールドカップへ行ってもこのチームならすぐ終わると思います。(たぶんね)

私は、これはすごくフランスに悪いイメージだと思います。
1997年のオリンピックの柔道の試合覚えていますか?
日本のShinoharaとフランスのDouilletの試合です。レフェリーの間違った審判でShinoharaは負けてDouilletが勝ちました。多くの日本人がまだこのことをとてもよく覚えています。

英語圏の人たち(アイルランドや他の国)がWikipediaの"Cheating"(だますこと)という言葉をアップデイトしました。
Wikipediaの"Cheating"==Sport==の下を読んで下さい。Thierry Henryのハンドのゴールのことが書いてあります。
Thierry HenryはUKですごく有名な選手です。
ある英語圏の人はTwitterでThierry Henryのことを"Henry is cheating Frog"と書いています。
Frogは、英語圏の人がフランス人のことを侮辱するときに使います。フランス人がカエルをよく食べると思うから。

今日、FIFAは再試合はしないことを発表しました。
でも、Thierry Henryは再試合することを求めています。
彼はTwitterで、ごめんなさいを言っています。http://twitter.com/Thierry_Henry
(ちなみに、マルセルのTwitterもフォローしてね;-)http://twitter.com/allomarcel

あのスタジアムには8万人の人がいたけど、2人のレフェリーだけは見ていなかったんだね。

フランスでは、この話しがどんどん大きくなって、今は違う話もでてきました。
ワールドカップに出るなら、コーチは846.000€のボーナスがもらえるんだって!

この問題は、Thierry Henryが悪いじゃなくて、ワールドカップへ行けることが決まって喜んでいるフランスチームのコーチやマネージャーたちが悪いと思います。

せっかくのワールドカップなのに、気持ち悪いね。
皆さんはどう思っていますか?クリックとコメントお願いしますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランス人はどうやって出会って、恋をするのか。を書いた本です。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2 件のコメント:

junjun さんのコメント...

マルセルさん
いつこの話題が出るかと3日間待っていました!!うちはだんなも息子ももともと「今回のエキップには負けて欲しい」って言っていたんです、あまりにもグロステッドだからと言うのがその理由なんですけれどもね。

結局勝っちゃったときも息子は大ブ-イング!
でも一度審判が「取らない」と決めてそれで試合が続いたなら、これは従うしかないでしょう、私も柔道の例を挙げて説明しました。
だれも納得できないでしょうけどね、

アンリもかわいそうな気がする。彼は「審判が取らなかったから」って言っているけど、大事な試合の途中なら、それは当たり前の姿勢でしょう。

結局再試合はしないのですね、私は別の意味で「よかった」と思います。
だってここで再試合なんかになったら、またあちこちに暴動が起きて車とか燃やされちゃう。

それにしても、サッカ-の試合、この間のエジプトアルジェリア選もそうだけど、なんでフランスで火をつけるかなぁ、、マナ-悪すぎ。もういっそのことサッカ-なんてなくしちゃえば??

Marcel さんのコメント...

junjunさんこんにちは。
3日間待ってくれてどうもありがとう:-D!!
再試合したら絶対何かあると思うね!サッカーのことになるとフランス人はおかしくなるね。日本はどうかな?野球の試合で喧嘩したりするかな?

Related Posts with Thumbnails