2009/10/06

パリジャンが冷たくても仕方ない La vie est dure

フランスはどんどん税金が高くなっています。
これは、家の税金です。10年間で+68%ですX-(

税金のことを考えない日はないくらい、ひとつの税金がなくなったと思ったら、ひとつの税金が増えて、またひとつ増えて、どんどんどん増えているような気分です。

最近は、会社が町に払う税金がなくなりました。でも、エコのためにカーボンの税金が増えました。家や建物を持っている人が町に払う税金は平均で+5.1%、ニースは+17%、パリは+47%増えます。

不景気のため工場はどんどん閉めています。毎日工場を閉めたニュースを聞きます。
サルコジは会社が大変なのでお手伝いのために会社が町に払う税金をなくしたと思います。
エコノミーがアップのために税金が増えるけど、いいことのためにしたけれど、普通の仕事をするフランス人はもう本当に大変です。これは大きいストレスです。
病院に入院するなら今までより1日+2€になったし、薬の自己負担も増えます。

工場は、本当に毎日どこかで閉めています。
会社はあるけど安い国で工場をするためにフランスの工場は閉めます。
だから社員はすごく怒っています。
結構前に多かったのは、社長を社員たちが監禁するということです。
社長を何日も会社の中に閉じ込めて出られないようにするというのが流行っていました。
あとは、会社をガスで爆発するとか、高い機械を全部壊すとか、会社の建物を燃やすとか、めちゃめちゃなことをやります。
なぜこういうことをするかというと、メディアに出るためです。メディアに出てみんなにどういう状況かを知ってもらうためです。
私はちょっと、こういうやり方は好きじゃないです。賛成しないです。

最近はみんなもうちょっと頭を使って考えるようになりました。
裸のカレンダーを作って配るとか、有名な音楽のビデオクリップを真似して作るとか、工場のきれいな写真でポストカードを作るとかしています。
人に痛いことをしたり物を壊すよりこっちの方がずっといいですよね。

フランスはきれいな国のイメージがある人が多いかもしれないけれど、これも本当のフランスです。

ところで、パリジャンって冷たいイメージの人多いと思いますが、税金+47%になるからこれからもっと気をつけてくださいね!!税金+46%ならちょっと冷たいくらい仕方ないですよ;-)
パリジャンに同情のワンクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

ちなみに、ちゃんと税金のことを知りたい人はここに書いてあります。
http://www.votreargent.fr/fiscalite/taxe-fonciere-2009-paris-connait-la-plus-forte-hausse_112301.html

カーラブルーニが10月5日から新しいホームページをやっています。
http://www.carlabrunisarkozy.org/fr/

-----------------------------------
フランス人はどうやって出会って、恋をするのか。を書いた本です。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

4 件のコメント:

junjun さんのコメント...

マルセルさんこんにちは。

税金や公共料金やいろいろなものが値上げされても、唯一値上がりしないのがサラリ―ですものね、、

それにしても46%って???
これで叉お仕事アボンドネが増えて、失業者が増えて、さらに税金が上がるって言う悪循環ですよね、自分達の政策ミスの尻拭いを国民にさせるっていうのはちょっと。

工場がクロ―ズになって、社長が拘束されたり、機械が壊されたりするのってやっぱり私にはちょっとわからない世界です。
フランス人って物壊したりするの好きなの?
大体社長だけがいけないってこともないでしょう?

マルセルさんもパリジャンなんでしょうか、うちも不動産税を払ったばかり、、、しばらくは水で暮らさなくっちゃ。。。

Marcel さんのコメント...

junjunさんこんにちは。コメントとてもうれしいです。ありがとうございます。

パリは+46%じゃなくて47%でした。ごめんなさい間違えました。

パリは高くなったけどでも1番高いはパリじゃないです。ボルドーやマルセイユやニースやカンヌの方が高いです。
だからパリジャンが優しくないことを税金高いせいにしたらだめですね;-)

社長だけがだめじゃないけど、会社は売り上げないから工場閉めるんじゃないです。注文はいっぱいあります。
会社はだいたい大きいグループに入っています。そのグループのトップからもっと利益を大きくするためにコストカットしなさいといわれます。会社は、コストカットのために安い国で工場を作ります。注文がいっぱいあるけど、コストカットのためにフランスの工場を閉めます。だから、働いていた人はどうして注文があるのに工場閉めると怒ります。怒らないと社長は話を聞いてくれません。法律で簡単に工場閉めて社員をくびにすることができます。何かしないと誰も話を聞かないし何もかわりません。
社員は簡単にくびになって、社員が今までみんなで作った機械やシステムを簡単に次の国で使ったり売って会社のお金になることにとても悲しくて怒りたくなります。
だから、気持ちはわかります。でもやりすぎは賛成しません。

フランス人は、安いものばかり買います。値段で決めることが多いと思います。だから、スーパーがいっぱいあるでしょ。スーパーはすごい安い値段です。
フランス人は安いもの買う、だから安いものしか売れない、だから安いものを作らないといけない、だから安い国に工場を作ってコストダウンする。という悪いサイクルもあるとおもいます。

junjunさんいつもありがとうございます。またね。
Marcel

Yoshimichi さんのコメント...

相互リンクのお願いできないでしょうか?

いつも楽しく拝見しています。もし宜しければ相互リンクお願いできないでしょうか?

貴サイトへのリンクは完了しております。

フランス・パリ生活日記
http://franceparislife.blog61.fc2.com/

宜しくお願いします。

フランス・パリ生活日記
磐田
jls001999@gmail.com

Marcel さんのコメント...

Yoshimichi さんはじめまして
リンクありがとうございます。
相互リンクしますね。
マルセル

Related Posts with Thumbnails