2009/06/30

Vacances d'été épisode 2 フランス人が海に行く理由とLes vacances de Mr Hulot 2009

Vacances d'été épisode 2

ヴァカンスのときフランス人は、1週間、2週間、1ヶ月、長い間海に行く人が多いです。
毎年自分の別荘や友達の別荘に泊まる人やキャンプをする人、ホテルに泊まる人、とにかく毎年同じところに行く人か多いです。
夏のヴァカンスのとき海はすごく人気です。山に行く人も最近は増えてきたけど海がとても人気です。
それは、フランス人が海へ行くことには哲学があるからです。
海へ行くと海のほうを向いてビーチに寝転びます。ゆっくり本を読んだり話をしたりと、とてもリラックスした時間を過ごします。
自分の後ろには、国や町やいつもの風景があるけれど、自分の前には海だけがあります。
目の前には真っ白い紙のように何もありません。
何もないところで何も考えないでリフレッシュします。
そのために、フランス人は夏休みに海へ行きます。

ちなみに、明日からLes vacances de Mr Hulot 2009がシネマで始まります。
日本でも有名なコメディー映画なので知っている人がたくさんいると思います。
オリジナルは1953年のものです。音や映像をきれいにしました。
昔のフランスがわかる楽しい映画ですよ。雨の日にぜひシネマへ行って見てください。

フランスでは7月に休む人は7月人、8月に休む人は8月人といいます。
観光客を見て”今年は7月人が多いな”と言います。
あなたは7月人ですか?8月人ですか?7月人の人はクリックして下さい!8月人の人はクリックして下さい:-D

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/29

一緒に歌いましょう! Surprenez nous!


誰がやっているか、個人か町か何もわかりません。7月5日パリのエッフェル塔の近くChamp de Mars公園に来てください。一緒に歌いましょう。というCMを聞きました。

そのCMについて調べてみるとhttp://pointdexclamation.fr/というブログにいきました。
誰なのかわかりません。町?個人?わかりません。
4月にロンドンで13,500人が集まってビートルズの歌を歌ったみたいです。
ロンドンよりたくさんの人で歌いましょうと言っています。

http://pointdexclamation.fr/
のpointdexclamationというのは、フランス語で"!"のことです。日本語ではビックリマークといいますね。
この人たちは、何のためとかありません。誰かのためにとかありません。
ただシンプルに、楽しい人生のために、素敵な人生になるように、楽しいことや驚くことをしています。
パリの町に電気で絵を作ったり、自分たちのロゴマークをパリの建物にうつしたりしています。
皆さんも楽しいことすごいこと驚くことがあったら教えて下さいと言っています。
私はそういうの好きです。毎日がシンプルで楽しくするのが好きです。

もし、今週7月5日にパリにいるならエッフェル塔のすぐ近くChamp de Mars公園に行ってみて下さい。
もし旅行でパリにいくなら楽しい旅行になると思いますよ。
行った人がいたらぜひマルセルにビデオ送ってください!

フランスには毎日楽しいことがいっぱいありますよ。
これからも楽しいフランスのこと紹介します。応援の1クリックお願いします:-)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/26

ヴァカンス! BONNES VACANCES!


今日でいつも聞いているラジオのいろんな番組が終わって明日から夏休みがはじまります。
明日から9月までつまらない番組になってしまいます。

そしてパリの高速道路は今日の3:00くらいからヴァカンスで遊びに行く車がいっぱいで渋滞になります。

マルセルも明日から海でブログ書こうかな。
砂が入って書けなくなるかも。
そういう時は怒らずにアイスクリーム食べてクールダウンします。

BONNES VACANCES!
今年はどこ行きますか?
ヴァカンスでお出かけする前にクリックして応援してください。
お出かけしない人もクリックしてブログ村にお出かけしてください;-)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/25

2.000.000曲の音楽が無料で聞ける Deezer, streaming music



Deezerはすごく人気のストリーミングミュージックのサイトです。
2.000.000曲以上の音楽が無料で聞けます。

ラジオと違って自分の好きな音楽を選んで聞くことができます。
フランスだけの音楽じゃなく、イギリスやドイツ、アメリカなどいろんな国の音楽も聞くことが出来ます。

フランスの音楽が聞きたい人は、トップページの真ん中に"Deezer Radio"と書いてあるので、その言葉をクリックして下さい。
そうすると好きなジャンルを選ぶことが出来ます。
"Our thematics"の"Chanson française"の"2.Nouvelle scéne"は、新しい人たちの音楽だから、フランスの今人気の音楽がわかります。

Deezerは、無料で音楽が聞けるのでいろんな会社から非難されていました。
でも、文化の大臣がテレビで「私の子供はDeezerで音楽聞いてる」と話したので、それからはすごくたくさんの人が使ってとても人気になりました。
今はいろんな会社がDeezerのホームページに広告を出すようになってどんどん大きい会社になっています。

フランスの音楽楽しんでください;-)

今日もクリックでマルセルの応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/24

フランスのソルドのことを一言だけ Les Soldes d'ete par Marcel !


今日からソルドですね。

フランスの服と靴の売り上げは3分の1はソルドのとき!!!

みんなソルドまで買わないで待っているんだね。

ソルドで気合いっぱいの人も、そうじゃない人も今日もワンクリックで応援お願いします。
マルセルはいい靴欲しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/19

犬と猫もパスポートがいりますよ Passeport pour Chiens et Chats


フランス人の52%がペットを飼っています。
その中で90%以上のペットが耳の中に安全のための番号をタトゥーしています。
ペットショップで売っている犬や猫は最初からタトゥーがあります。
生まれた子犬をもらったら自分で動物病院にいってタトゥーをします。
これは、絶対しないといけないことではないけど、ペットがいなくなったときのためや安全のためにほとんどの人がします。
もしペットがいなくなって番号がなかったら、警察が捕まえても飼い主をさがしてくれません。持っていってしまいます。

最近は、タトゥーよりチップを入れる人が多いです。チップは米の粒くらいの大きさです。
フランスの中にいるだけなら絶対しないといけないことはないけど、もしヨーロッパの中をペットと一緒に行くなら絶対にチップかタトゥーが必要です。
2010年からはチップだけになります。
警察や税関や動物病院の人がスキャナーを持っています。

そしてもうひとつ絶対にいるのは、パスポートです。
このパスポートは注射しているかどうか、誰のペットかなどいろんなことがわかります。
パスポートは動物病院で作ります。
パスポートもチップもフランスの中だけにいるならいらないけど、フランスの外に行くなら絶対にいります。

もうヴァカンスのシーズンですね。ヨーロッパの中をペットと一緒に旅行するならパスポートを作りましょう。

日本ではチップやタトゥーはあまりしないと聞きました。ペットがいなくなったらどうやって見つけるのかな?
ちなみにマルセルは自転車に乗っているときに犬に2回かまれたことあります。まだ傷あります。フランスの大きい犬は凶暴です。
かまれたことある人もない人も、2回かまれたマルセルに同情して1クリックをお願いします:-) Bon week-end!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/18

税金は36% Taxe professionnelle



フランスで会社の税金は36%です。これはヨーロッパの中で1番高い税金です。ヨーロッパの中で税金が安いのはアイルランドです。ちなみに、日本は30%ですね。
(関係ないですけど、ちなみにとついでにの違いを最近イギリス人に教えてもらいました。上手に使えた:-)
この税金は1年に152500€以下の会社は払わなくていいです。(だいたい毎月1,715,625円)

国はこの税金をもっと安くして、会社を作る人が増えるようにしたいと考えています。
サルコジも今年の2月のインタビューで2010年にこの税金をなくすと言っていました。
サルコジになってからいろんな法律が変わったので本当に変わるかもしれません。
税金を安くしても会社が増えたほうが、働く人が増えて給料ができて物を買うのでいろんな税金ができます。
もともとフランスでビジネスをするのはとても大変です。
いろんな書類を書かないといけない、税金が高い、社員は休みが多い、ストライキをとてもする。
会社を始める前からすごいエネルギーがいるし、はじめてからも大変です。だから会社を作りたいフランス人はよくロンドンに行って会社を作ります。
だから国はフランスで会社を作って欲しいです。

でも、税金を減らして大丈夫なの?と思いますね。
この税金は町に払う税金です。だから町はこの税金を減らすことに反対しています。
町のお金の半分はこの税金からです。
町やパブリックのサービスをしている人たちは、税金が減って今までやっているサービスやいろんなことが出来なくなるんじゃないかと怒っています。(学校がただとか)

ビジネスをするのが大変なフランスで税金を低くしてビジネスが簡単に出来るようになるのはいいことだけど、パブリックの仕事をする人にはよくないです。

フランスのストライキは、フランス人がストライキが好きでやっているわけじゃなく、こういう深い理由もあります。

こんなに会社を作るのが面倒なフランスだけど、外国の会社が会社を作る数がヨーロッパの中で2番目に多いです。1番人気は昔からイギリスです。

守備範囲が広い;-)マルセルは、今日は税金の話を書きました。
最後にクイズです。写真は税金が減ったらとても困る市役所の写真です。どこの町の市役所でしょうか?ヒントは醤油マヨネーズさん。わかった人はクリックして下さい。わからない人もクリックして下さい。クリックしたらわかります:-D ついでに、醤油マヨネーズさんのブログもクリックして下さい。
(とうとう今日はちなみにとついでにを両方使いました:-)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/17

かわいいドレス Les Jolies Robes



インターネットで買い物をするとき、ヨーロッパやUSAではebayが人気だったけど、フランスではもうebayはもうあまり人気じゃなくなりました。お客さんは冷たい感じがするし(すぐにマイナスのフィードバックをする)いろんなことが面倒だからです。

だから今は自分のブログで売る人がどんどん増えています。
例えば、いいブランドの服を買って2,3回使って売ります。お金を儲けるために売るじゃなくて、服が大好きで新しい服が欲しいから、ずっと置いておくより早く売ります。
あとは、セールのときにいっぱい買って売ったり、人気のブランドの服を買って店が遠くて買えない人のために売ったりします。店が遠くて買えない人が多いので店で売っている定価より高く売れることもあります。

経済危機の中でこういう、いいものを買って少し使った後にまた売るスタイルはとても増えています。

今日紹介する Les Jolies Robes も自分のブログで服を売っています。
Les Jolies Robes は美しいドレス かわいいドレスという意味です。
このブログは全国のラジオで紹介されているからもう人気です。何千人の人が見ています。
この女性は、アンティークなもの、ファッションの歴史、エコのことに興味があります。
40年代シャネルのようなスタイルが好きみたいです。
この女性がセレクトしたものを売っています。
かわいいドレスがそんなに高くないですよ click here↓↓↓


もちろんマルセルはかわいいドレスは着ませんがセンスがいいので気になったブログでした。ビジネスの考えも少しもらいました。
あなたの好きなドレスありましたか?マルセル、かわいいドレスのブログ紹介してくれてたまには女性にいいことしますね。の1クリックをお願いします:-D

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/16

車のレースだけじゃないルマン rillettes


Le Mans(ルマン)知っていますか?と日本人に聞くとほとんどの人が24H Le Mans ルマン24時間耐久レースのことを言います。
14日には今年の24H Le Mansが行われてプジョーが勝ちましたね。
日本でのルマンのイメージは車マニアみたいなイメージだけど、フランスではルマンといえば車のレースと同じくらい有名なのが、Rillettes(リエット)という料理です。
パテのような感じだけどもっとクリーミーでペーストになっています。
豚肉やガチョウや鴨の肉をラードで煮込んで、ペーストにしたものです。魚もあります。

パテやリエットはもともとは田舎の農家の料理です。
毎年豚を一匹使ってパテやリエットやソーセージや色んなものを作ります。
だからこのリエットも田舎のパンと一緒に食べるのがいいです。
バゲットは都会のパン。田舎のパンはとても大きいです。
大きい丸いパンか大きい長いパンをスライスして、温かくなるくらいにグリルをしてその上にリエットをのせます。さらにその上にピクルスをのせて食べます。
リエットのクリーミーな味とピクルスの酸味と田舎のパンの味で最高においしいです。

スーパーではこれが一番売っていますよ。


けっこう塩味が強くてクリーミーなので日本人の味にも似合うと思うけど、あまり日本で見たことがありません。

24H Le Mansを見ていたら急にrillettesのことを思い出したので紹介しました。
フランスにいったら食べてみてください。

このブログを書いていたらおなかがすきました。読んだ人がリエット食べたくなるように書きたかったけど、食べたくなりましたか?食べたくなった人も、マルセルの日本語下手すぎて食べたくならなかった人も、今日も1クリックお願いします:-)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/15

43年前のアランドロン Dior + Alain Delon



最近作られた Christian Diorの香水 Eau sauvage の広告には43年前のアランドロンの写真が使われています。このときアランドロンは31歳。
Eau sauvageは1966年から発売している香水で今までに8,000万本売りました。

この写真は、写真を撮るためにポーズしたのではなく、アランドロンが休憩をしているときになんとなく撮ったものです。
そのときアランドロンは煙草を吸っていたので本当のこの写真はアランドロンが煙草を持っています。
でも今はフランスの法律で煙草を持った写真はだめなので煙草を消してポスターを作ったそうです。


まあ、アランドロンの若いときもかっこいいけどマルセルもきっとかっこいいはずのやさしい1クリックをお願いします ;-D

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/14

今年の夏のビッグヒット Helmut Fritz Vs Karl Lagarfeld

フランスは毎年夏になるとビッグヒットの音楽が生まれます。
今年の夏はHelmut Fritzが歌う ça m'énerve がビッグヒットしてラジオでもクラブでも聞くことが出来ます。
ça m'énerve は日本語ではむかつく!!みたいな感じかな。

最初聞いたときはドイツ語の発音で歌うからドイツ人かなと思った。
名前もHelmut Fritzはドイツ人の名前。
でもよく聞いたり見てると、ドイツ人じゃないみたい。
Helmut Fritzも本当の名前かどうかわからないよ。
シャネルのデザイナーKarl Lagarfeld(ドイツ生まれ)を意識したファッションとコンセプトでドイツ人ぽくしていてすごくおもしろい。
ずっとドイツ人ぽく歌ってるけど、本当はどんなひとかわからなくて歌うこともおもしろい。

パリじゃVIPパスないとクラブにも入れない。むかつく
女の子はみんなモデルみたいで細いパンツはいて、下着も見せて、みんな同じでむかつく
マカロンのためにみんな行列して、むかつく。でも、まあ、マカロンはおいしいけど。

Helmut Fritzは今年はじめてのシングルを出してアルバムも出して、これからいろんなクラブに行きます。
すごいおもしろいことしてるけど、本人は笑わないで真面目にやってるからそこもおもしろいよ。

ぜひ聞いてみてくださいね。


今年の夏はこの音楽をラジオとクラブで何回聞くかな。
この音楽好きな人も嫌いな人も、知っていた人も知らなかった人も、おもしろさ分かった人も分からなかった人も、今日もクリックお願いしますね;-)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/11

家庭内暴力 Jacques Audiard contre les violences conjugales

フランスでは1年間に、家庭内暴力(旦那さんが奥さんに暴力する)で亡くなった女性が169人います。
そこで、今日から国が作った家庭内暴力で困っている女性のためのCMが流れます。
これを作ったのは、今年のカンヌ映画祭で審査員グランプリを受賞したJacques Audiardです。

男性が話しています。
歩いている女性のことをとても悪く言っています。
買う服もかっこ悪い。友達も嫌い。色んな男と寝る。
この人は僕の奥さんです・・・

こういうことがはじまったら、そのままにしない方がいいです。これは危ないです。
大丈夫と思うかもしれないけど大丈夫じゃないです。
と言うようなことを言っています。

このCMは今日から20チャンネルで流れます。
困っている女性がたくさんいるので、このCMはとてもいいことです。

でも・・・
何かお金のにおいがしますよ。
なぜなら、このCMは有名な監督の大きいフィルム会社が作って20のチャンネルで流れます。
これにはとても大きなお金が必要です。
もちろんこのCMはとても大事なことを言っている大事なものです。
でもこの経済危機で、フランスには仕事が無い人がたくさんいたり、もっと国のお金を使うところがあります。
サルコジになってから、国とメディア(テレビやラジオ)はすごく近くなりました。
メディアのトップはほとんどがサルコジの友達の儲かっている人たちです。
だから、国はメディアの方にお金をキープしていると考えます。
このCMを作るタイミングは今じゃない。タイミングが悪いです。

このCMは大事だけど、どうしてもサルコジの友達にお金が行っている気がしています。

家庭内暴力は今日はじめて使った言葉です。またひとつ日本語が上手になったマルセルに今日もご褒美あげてもいいかなと思ったらぜひクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------

2009/06/01

今日は何の日? Pentecôte

今日は数年前まではPentecôteという教会の祝日でした。
今は、お休みしたい人はお休みしますがカレンダーでは祝日ではなく普通の日になりました。
今日はどっちみちで月曜日。フランスのたくさんのお店が月曜日は休むので祝日でも普通の日でも関係ない人が多いかもしれません。

フランスにお休みが多いのは書かなくても世界中の人が知っていると思いますが、フランス人の私でも休みが多すぎると思っていました。この国でビジネスをするのは大変だなと思っていました。
そんなことを考えていたのは私だけじゃなかったみたいです。ここ数年でフランスの多すぎる祝日をもう少し減らそうと国が考えました。
このPentecôteは教会の関係の祝日です。フランスには協会の関係の祝日が多いです。
今のフランスはいろんな宗教や文化があります。
だから、祝日をやりたい人はやる、やらない人はやらないと自分で決めるようにしました。
今日休む会社もありますし、いつもと同じように働く会社もあります。

フランスでは祝日に仕事をすると給料は普通の日よりも多いです。
でも今日はもう祝日ではないので今日働いても普通の給料です。
今日はもう祝日じゃないけど、ただ祝日を無しにしたわけではありません。
今日働いた分の税金は高齢者のために使うお金になります。
数年前の夏フランスではたくさんの高齢者が亡くなりました。それから今日働いた分の税金が高齢者のために使われるようになりました。

ちなみに私は今日も働いています。何に使われているか分からない税金が今日ははっきり分かります。たまにはこういうのもいいですね。


今日もマルセル日本語上手に書けたねのご褒美にクリックをお願いします。
最近は”ら”抜き言葉はだめだと言うことを勉強しました:-)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

-----------------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
Create your own banner at mybannermaker.com!
-----------------------------------
Related Posts with Thumbnails