2009/03/23

売春婦のストライキ Greve des prostitues



お久しぶりです。
気づいたらもう2ヶ月もブログを書いていませんでしたね。
私もフランス人らしくフランス人が大好きなストライキをしていましたよ。

ストライキ中(?)は、たくさんのメールをありがとう。本を買ってくれたたくさんの人もありがとう。

久しぶりにフランスのこと書くね。

最近は、どこでもだれでもストライキをやってるね。
だんだん、子供みたいにただ怒ってるだけでストライキをする人たちも増えて何でも嫌なことがあるとすぐストライキしてるみたい。

先週ストライキがたくさんあった中で、売春する人たち(女性だけじゃなくてフランスには男性もいるよ)の団体もストライキをしたよ。

フランスで売春は、法律で一応だいじょうぶ。
一応って書いたのには大丈夫だけど大丈夫じゃないことがたくさんあるから。

例えば、売春している人たちはお給料をもらって国に税金を払っている。
でも、
お金をもらってSEXしてはだめ。
外で立ってお客さんを見つけるのはだめ。
売春のお店もだめ。

でも、プライベートでわからないようにやるのはいい。

SEXでお金をもらってはだめだけど、国はそのお金から税金を取ってる。

今回のストライキはこの法律に怒ってやったよ。
2002年にサルコジがこの法律を作ってから3回目のストライキ。
法律が出来てからはどんどんお客さんが少なくなったから怒ってるよ。

いろんな人がストライキしてるけど、売春婦たちがストライキするのは日本では考えられないことかなと思って書いてみたよ。

そうそう、売春婦たちがストライキするときは赤い傘を持っているんだよ。
これはイタリアから始まったことだよ。

また、少しずつフランスのこと書いていくから、読んで下さいね。
クリックでマルセルの応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

----------------------------
フランスでもフランス語教室でも教えてくれなかった、フランス人の男のこと。
フランス男なんて簡単だな!!!
Create your own banner at mybannermaker.com!
----------------------------

2 件のコメント:

junjun さんのコメント...

マルセルさんお帰りなさい!!
長~い長~いバカンス、ゆっくり出来ましたか?

合法といってもあんまり自慢できる仕事ではないと思うけど、、(でもフランスでは仕事しているだけいいのかしら)今のフランスはあまりにも援助に頼っている人が多いために、まじめに税金払ってる人からどんどん取らないと足りない、、って言う悪循環ですよね。

こんな仕事しても税金払わなくちゃいけない、そもそも禁止なのに税金払えって言うのがいかにもフランスらしくて笑えます。

話は違うけれどもこの間こんなことがありました、フランス人に「でも日本人の学生とかも売春している子がけっこういるみたいなんだよね、、」って言ったら、その人は「学費をかせいでいるんでしょう?」私びっくりしちゃった、日本で学費稼ぐために売春している子ってたぶんいないでしょう、、みんなおしゃれしたいとか贅沢したくて売春しているんだよね、
日本ってやっぱりお金持ちの国なんですね。。。

マルセルさん帰ってきてくれてありがとう、また毎日の楽しみが出来ました、これからも頑張ってね。

Marcel さんのコメント...

ただいまjunjunさん :-D
お元気ですか?

日本の若い女性が売春する人がいると言うのはよく聞くよ。でも学費のためっていうのは聞いたことないですね。

毎日書けるかはわからないけどおもしろいことがあったら書くから読んで下さい。
ありがとう。

Related Posts with Thumbnails