2008/12/10

お墓にいたずら書き Profanation des cimetieres


日曜日の夜に、フランスの北にある大きな墓地で、500の墓にペンキで落書きをされました。
この墓地は戦争で亡くなった人たちの墓地です。

フランスでは3日に1回はどこかの墓で落書きがされる。すごくすごくすごくよくあることです。

ユダヤ系の人やイスラム系の人の墓に落書きがあると、みんなが差別とかかわいそうとか言って、すごく大きいニュースになるよ。
でも1番落書きされるのはカトリックの人たちの墓だよ。

警察が逮捕する人たちの80%は18歳以下の若い人たちだよ。

3日に1回は多すぎるよね。

クリックでマルセルの応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!!コメント・読者待ってるね:-)
----------------------------
マルセルからのフランスグルメニュースレター購読者募集中ワイン
http://allomarcel2.blogspot.com/

フランス人が教える、フランスで簡単お仕事さがし
~今、この町へ行けば仕事が見つかる。最新情報を毎週ゲット~↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/74/P0007486.html
----------------------------


Un salidou offert pour toute commande

0 件のコメント:

Related Posts with Thumbnails