2008/12/19

フランスのカレンダー Almanach du facteur


フランスのポストマン(郵便局員)が売る郵便局のカレンダーが大人気です。
本当には、カレンダーじゃなくてAlmanach(アルマナ)といいます。

今ごろ、フランスのポストマンはいつも配達に行く家で2009年のAlmanachを売っているよ。
でも、値段は決まってない。買う人が自分でお金を決めて買うんだよ。

Almanachは1810年から作っていて、1849年からポストマンが売るようになったよ。
全国の県の地図や、全国の学校のお休みの日、月のこと、海のこと、花のこと、いろんな記念日、たくさんの生活のためになることが書いてあってすごく便利だから、すごく人気だよ。
県でデザインが違うよ。

普通には売ってない、ポストマンからだけ買えるAlmanach。
コレクターもいるくらい人気だよ。

郵便局のほかにも消防の人たちのものもあるけど、消防の方はあまりかっこよくないから、郵便局の方がすごく人気だよ。

クリックでマルセルの応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!!コメント・読者待ってるね:-)
----------------------------
フランスで簡単お仕事さがし ニュースレター!!
今週は、ワイン好きなら絶対行きたい!ボルドーワインに関する仕事を紹介してるよ!!
ここをクリック↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/74/P0007486.html

フランスの恋から文化も見えてくる↓
役に立っておもしろい恋愛本!!
Create your own banner at mybannermaker.com!
----------------------------

2 件のコメント:

choko さんのコメント...

こんばんは。
お久しぶりです。ちゃんと毎日チェックしてますよん♪

地域密着の暖かいカレンダーですね。
このようなのがあると、地元や地域への愛が深まるような気がします。
フランスのこのような変わらないものを大切に守り続ける文化とてもステキだと思います^^

Marcel さんのコメント...

Salut!choko,
お久しぶりですね。毎日読んでくれてありがとう:-D
このAlmanachは私の家のキッチンにもあるよ。2009年のAlmanachをポストマンが持ってくるのを待ってるよ!
昔からの文化は大切にしたいね。

Related Posts with Thumbnails