2008/12/22

15€で家を買う Maison a 15 euros


前に書いた記事で、フランスの町は家がない人のために、町にある建物の中で20%は町の建物を建てないといけないと書きました。
この法律のおかげで家のない人が家を見つけることが簡単になってきました。
(前の記事:http://allomarcel.blogspot.com/2008/12/nouvelle-loi.html

その法律のほかに、家のない人のために町が家やマンションを建てて1日15€で売るという法律も今年できました。
家があれば借りるより生活がとてもよくなるからです。
借りるより生活が安定します。
年に3000の家を売りました。
今年は2000の家を建てています。

私の知り合いもこういう家に住んでいる人がいます。
たくさんの人が住む家に困らない国になるといいね。

フランスには、2つのフランスがあるといいます。
ひとつは金持ち、ひとつは貧乏。
国の仕事をする人と、プライベートの仕事をする人。
きれいな国のフランスと、厳しい生活のフランス。
ひとつには幸せな国だけど、もうひとつにはとても大変な国です。

これからもいろんなフランスのことを書いてたくさんの人に楽しいフランスも厳しいフランスも知って欲しいと思います。

いつも読んでくれてありがとう。

クリックでマルセルの応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ


----------------------------
フランスで簡単お仕事さがし ニュースレター!!
今週は、ワイン好きなら絶対行きたい!ボルドーワインに関する仕事を紹介してるよ!!
おいしいワインを飲んで、おいしいレストランへ行って、楽しく働こう
ここをクリック↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/74/P0007486.html

へ~!フランス人の男って・・・こうなんだぁ!
Create your own banner at mybannermaker.com!
----------------------------

2 件のコメント:

sayuri さんのコメント...

これからも、いっぱいフランスのことを教えてください。

Marcel さんのコメント...

sayuri san,
コメントありがとうね。
書きたいこといっぱいあるからこれからも書くね
Marcel

Related Posts with Thumbnails