2008/11/21

ポーカーで景気アップ poker economique


カジノはギャンブルだけど、日本のパチンコとステータスは全然違う。

フランスでカジノは海の近くの町や、観光の町にいっぱいあるよ。

たぶんパリには少ないと思う。

今月、カジノについて新しい法律が決まりました。

この法律で、ポーカーゲームをカジノの外でもできるようになったよ。

今フランスでポーカーはすごく人気。

若い人たちはインターネットでやったり、たくさんの人がやってるよ。

個人でお金を使ってやってる人はたくさんいるけど、これは本当はだめなこと。

カジノの外でもポーカーができるようになったので、

例えばカジノがない町のホテルに、カジノの人たちが行ってポーカーゲームをすることができるよ。

これは、国が経済のために考えたよ。経済アップのことだけではないけど、経済アップのことも考えてるよ。

ポーカーのお金がフランスのエコノミーを助けることができるかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

クリックでマルセルの応援お願いします。

読んでくれてありがとう!!コメント・読者待ってるね:-)
----------------------------
マルセルからのフランスグルメニュースレター購読者募集中ワイン
http://allomarcel2.blogspot.com/

今日は、パリのおいしい店と
今月の特集、今が旬フランスのきのこの話 

----------------------------

2 件のコメント:

Madeleine Sophie さんのコメント...

僕もフランス人の友達の家でポーカーやりましたよ。みんあルールをよく知っていたのでビックリしました。駆け引きがエキサイティングですよね。

この文脈では「エコノミー」は「経済」と言い換えた方がいいかも知れません。日本語では、経済=お金の流れの全体、エコノミー=お金がかからないこと、と使い分けることが多いので。

Marcel さんのコメント...

Madeleine Sophie さん
コメントありがとうございます。
フランス人はカードゲーム大好きだからね。
経済、ありがとう!

Marcel

Related Posts with Thumbnails