2008/11/26

モンマルトルの猫 Les chats du cimetiere de Montmartre



Cimetiere de Montmartre は、フランスの有名な小説家や歴史の人たちがたくさん眠る
パリの北、モンマルトルにあるお墓です。

ここは猫がいっぱいいることで有名だよ。

今は80匹くらいの猫が住んでるよ。

最初のころ、だんなさんが亡くなったおばさんたちがここに来るたびに猫にえさをあげていました。

そうしたら、猫がどんどん増えて、市が困って猫を捕まえてしまいました。

おばさんたちは、それだと猫がかわいそうだから、1978年に猫をお世話する団体(L'ecole du chat 猫の学校)を作りました。

それからその団体でえさをあげたり、お手洗いをきれいにしたり、猫が生まれすぎないようにコントロールして、猫が住みやすいようにお手伝いをするようになりました。

猫が町を歩いていると、住所がない猫は市が捕まえてしまいます。

このお墓の猫たちは、耳に番号が付いていて、お墓に住所があるのでお墓の近くを歩いていても大丈夫。

おばさんたちがお世話をしてくれるおかげで、モンマルトルの猫たちは今日も幸せに暮らしているよ。

モンマルトルに行くなら、前に紹介したビストロ”A la Mère Catherine”をおすすめするよ
(前の記事:http://ameblo.jp/allomarcel/entry-10163734973.html



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

クリックでマルセルの応援お願いします。

読んでくれてありがとう!!コメント・読者待ってるね:-)
----------------------------
マルセルからのフランスグルメニュースレター購読者募集中ワイン
http://allomarcel2.blogspot.com/

週5日、月曜日~金曜日のお届けします
うれしいおいしい情報が毎日! 

----------------------------


Un salidou offert pour toute commande

1 件のコメント:

maichan さんのコメント...

Bon jour!

次、フランスへ行ったら絶対に行ってみたいと思います♪

ボランティアでもいいから私にも猫のお手伝いできないかな。。

Related Posts with Thumbnails