2008/11/17

スペインのものが欲しくなったら行きましょ Bernat a Vendome



今日は、ロワール川の近く、城とワインが有名なきれいな町Vendome(ヴォンドム)のおすすめの店を紹介します。

1902年からやっている、スペインの食材を売る店です。
名前はBernat(ベヤーナ)

Bernatは、今のオーナーのおじいさんが始めました。

100年前、スペインの経済が大変で仕事がない時代、
たくさんのスペイン人が仕事のために北フランスへ来ました。

おじいさんもたくさんのスペイン人と一緒に鉄や石灰の仕事をするために来ました。

おじいさんは、スペイン料理のものを売る店をやりたかったけど、たくさんのスペイン人が同じことを考えるのでできませんでした。

そんな時、ロワール川の流れる町Blois(ブロア)のスペイン人の知り合いに、
「こっちはあったかいし、スペイン人少ないからこっちにおいで」と言われて、
Bloisの近く、Vendomeで今の店をはじめました。

それが、1902年のことです。

そのころ、フランスでは珍しかったオレンジやバナナやラムを売っていたのでとても有名になりました。

今も30㎡の小さい店で、スペインのおいしいソーセージやチーズやヌガーやロゼ、いろんなものを売っています。

でも、売り上げはとっても少ないです。

彼は結婚をしていないので、次にやる人もいません。

この人がやめたらこのお店がなくなっていますので、みんな心配しています。

店のお休みは10月に2週間だけです。

35, Rue Change
41100 Vendôme
02 54 77 20 56

明日は、Avignon の帽子屋さんを紹介するよ!

お楽しみにしてください。

A suivre...


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
人気ブログランキングへ

クリックでマルセルの応援お願いします。

読んでくれてありがとう!!
----------------------------
マルセルからのフランスグルメニュースレター購読者募集中ワイン
http://allomarcel2.blogspot.com/

今日は、パリのワインバーpart3と
今が旬、フランスのきのこの話

----------------------------

0 件のコメント:

Related Posts with Thumbnails